四国お遍路⑥ 徳島&香川14寺~発心の道場から




一人旅ブログ/当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。Unauthorized duplication is a violation of applicable laws.

3番札所 亀光山 金泉寺

2番札所から車で10分ほどで3番の金泉寺に到着です。

弘法大師さんが掘った井戸と弁慶の力比べの伝説が残るお寺です。

弁慶の力石と呼ばれる石があるらしいんですが、私はなぜかこの瓦が気になりすぎて見るのを忘れちゃいました。

紅葉もそろそろ終わりなのかなーと思っていたら四国は紅葉真っ盛りな雰囲気でした。

今日は気温も15度くらいであったかだったので雨で天気悪かったけどかなり助かった!

4番札所 黒厳山 大日寺

弘法大師さんの手で刻まれた大日如来を祀るお寺さん。

3番からは車で10分ほど!

この辺のお寺はそれぞれがすごく近いのでまわりやすいですね。

5番札所 無尽山 地蔵寺

かつては四国内に300余りの末寺があったとされる古刹、地蔵寺さん

このお寺には奥の院があって等身大の五百羅漢を拝観することができます。

本堂から歩いて5分ほどの場所にあります。

五百羅漢好きなんですよね・・・数の圧倒力とか説得力ってわかりやすくないですか?

薄暗い院内、等身大の羅漢像が立ち並ぶ雰囲気は厳かでなんとなく背筋が伸びるような心持ち。

羅漢さんはお釈迦様の弟子で仏道修行をして阿羅漢果という地位を得た人のことを指すそうです。

拝観料は200円かかりますが、必見です!

6番札所 温泉山 安楽寺

温泉が湧き出る札所、安楽寺さん。

こちらのお寺には宿坊があって宿泊者の方は温泉に入ることができるんだそう!いいなぁ・・・。

こちらのお寺も本堂内で参拝することができて、御朱印も本堂内でいただくことができます。

ガイドブックには樹齢300年のさか松と呼ばれる、松がお大師様像の後ろあたりにあるよ!的なことが載っていたんですが見当たらなかった・・・切られちゃったのかな?

さか松とは全然関係ないんですが、トイレの屋根が茅葺でした。(なんの報告やねんって言われそう)





コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください