済州島 女一人旅。食べまくり飲みまくりな癒し旅(?)①




旅した日:2017年9月1日~3日

なんだか、観光も何にもしない旅をしたいなぁーと思い立って、近くの海外、済州島に行ってきました。

なんにもしないってことなので、リゾートチックなところがいいな、今年は海水浴していないしビーチリゾート的なところがいいなぁー、ホテルのプールでぼーっとビール飲みながら読書でもしようかなーってことで、今回はプール重視でホテルを予約。

飛行機はLCCのT-way航空で取りました。

9か月ぶりの海外、関西空港ってユニクロなんかあったけ?色々変わってる気がするぞ。

T-way航空の航空券は往復で3万円強でした。

出発の1週間くらい前に予約したので直前価格で安くなってたみたい。

1時間40分くらいでチェジュ空港に到着。

日本より暖かいのかな?って思っていたけど、日本の気候とほとんど変わらない感じ。

ホテルの送迎サービスをメールで依頼していたんだけど、出発直前まで返信がなくて、これは来ないかなーと思ってたら案の定・・でした(笑)

そんなもんよね、と気を取り直してタクシーでホテルへ。

今回予約したホテル「メゾングラッドチェジュ」済州国際空港から約10分距離の新済州地域にあって結構便利なホテルです。

ロビーがめちゃくちゃ広い。

ホテルのスタッフほとんどが日本語を理解できる感じだったし、ウロウロしていたら気さくに声をかけてくれるような雰囲気ですごく親切&フレンドリーな対応でした。

ホテル内には、4つのレストランやバーがありーの、カジノ、サウナ、ビジネスセンター、プールなどなど、引きこもり旅にはとっても打ってつけな環境。

実際、滞在中はかなりの時間をプールサイドで過ごしてました。(ビール飲んで昼寝してただけ)

デラックスツインルーム、一人で使うには十分すぎる広さです。

お部屋のスペックはこんな感じ。

歯ブラシが有料なのかな?って思ったら、ちゃんと洗面所に使い捨てのやつ完備してあった。

このホテルはプライベートビーチハウスみたいなものがあるらしく、ビーチへの送迎サービスがあるっていう事前情報を仕入れていたのでビジターセンターに聞きに行ったら、ビーチは8月末で終了とのこと。

昨日までやってたのに残念ですねと言われて、本当に残念。

わたしの夏は終わったな・・・と超脱力系。

ビーチに後ろ髪をひかれながらも、観光の予定もないので、暇だからとりあえずホテル内をうろうろ。

ホテル内にはパラダイスカジノ。

スロットくらいやろうかなーと思って覗いてみたら、お客さんがほとんどいなかったので、なんとなく萎えてやめました。

24時間営業のカジノらしいけど、滞在中いつ見ても昼間は全然人がいなかった・・こういうところは夜が深くならないと賑やかにならないのかも。

ホテル内のレストラン。

結構リーズナブルな価格設定なので一食はここで食べてもいいかなー。

韓国のお金、ウォン。

わたしが旅した当時のレートは100ウォン(KRW)=約10円。



コメントを残す