富山 大人の遊び33toyamatabiを巡る旅①

インスタグラムツイッター日本再発見楽天トラベルじゃらん




一人旅ブログ/当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。Unauthorized duplication is a violation of applicable laws.

ランチは富山湾鮨を頂きました。

駅前の柿の木割り飲食街にある「太助鮨」さん。

「富山湾鮨」っていうのは、単に富山の鮨っていうことじゃなくて、ちゃんとした決まりがあるそうです。

その決まりをクリアしないと「富山湾鮨」を名乗ってはいけないんだそう。

1セット10貫で、値段は2000円~3500円の間で、ネタのすべてが富山湾のもの、シャリも富山の米、富山らしい汁物をつける

という条件があるんだそう。

このシステム、めっちゃいいな!って思った。

確かにお寿司屋さんって価格的に若干の不安要素があるし(時価とか見ると怯える)

地のものが食べたいなーって思って注文してみたら、全然違う国で獲れたものっていうケースもあってがっかりしちゃう・・とか。

そういう悲しい旅人がこのシステムによって救われるんですよ!なかなか画期的!他の地域でも同じような感じでやればいいのに。

太助鮨のお店の方。

めっちゃ明るくて気さくな感じでした。

女性一人でも入りやすい&過ごしやすいお店だと思います!魚津に来たら是非に。

ランチの後は、片貝川の上流へ。

川の水がめちゃくちゃ美しすぎて感動した。川の水の色、青いんだもん、こんなの見たことないよ!

BEAUTIFUL LIFE 絶景SPECIAL
巨木を巡る洞杉トレッキング

市内から車で30分くらいで洞杉群を見学できる片貝川上流のエリアに到着。

駐車場からは歩きで、往復5キロくらい、だいたい約2時間の行程です。

まずは片貝川上流、南又谷の河原にある「蛇石」を見学します。

龍石祠は片貝川水系の農業と電力事業の守り神をお祭りしているそうです。
ひっそりとした中にこじんまりとある雰囲気、好きだなぁ。派手じゃないけどなんかいい。

まるで石に大蛇か龍が巻き付いているように見える「蛇石」

干ばつの時にはこの石を打ちたたけば必ず雷雨を伴うと信じられています。

ガイドさんが叩いてしまったので、もしかしたらこの後雨が降るんじゃいかってちょっと心配になった(笑)

蛇石から洞杉まで、あと1.3Km。

洞杉っていうのは、天然生のスギの古木・巨木のことで、「洞」名前の由来は、幹の内部が空洞になっているものが多いからなんだそうです。

トトロでメイちゃんがトトロん家に通じる穴に落ちた大木を思い浮かべてもらったらいいかも。

インスタグラムツイッター日本再発見楽天トラベルじゃらん