地獄に次ぐ地獄。別府観光のド定番『別府地獄めぐり』に行きました(2)




旅した日:2013年3月

フェリーさんふらわあで神戸→大分(1)の続きです

地獄だらけの温泉天国

目覚めるとそこはもう大分県。

フェリーさんふらわあは7時20分に大分港に到着。

フェリーはかなり時間に正確。というのが今回と前回のフェリー旅で実感したこと。
到着が遅れたり、早まったりというのがまったくなくてほんとにきっかり定刻。

とりあえず港から最寄の大分駅から電車で別府に向かいます。

別府駅

別府と大分は電車で15分くらいでしょうか。

距離的には結構近いんですが、電車の本数があまり多くないので、しばしホームでボーっとします。

とりあえず、温泉に浸かるには早すぎるので、別府観光のド定番『別府地獄めぐり』に行くことにしました。

別府地獄めぐりとは、大分県別府市にたくさんある自然湧出の源泉「地獄」を観光名所化し、定期観光バスなどで周遊する別府温泉の観光の定番コースのことらしいです。海地獄 、鬼石坊主地獄 、山地獄 、 かまど地獄、鬼山地獄、白池地獄 、血の池地獄、 龍巻地獄の8地獄をめぐります。

1地獄につき400円の入場料がかかりますが、8地獄共通観覧券は2000円!お得な地獄割引がございます。

海地獄

地獄めぐりの始発、海地獄。

看板に韓国語の記載があるように、観光客は韓国の方や中国の方がめっさ多かった。日本人よりも外国の方のほうが多い感じ。距離的に近いからかもしれません・・

海地獄

なんか、ズキューンと心に突き刺さった看板。

. m( ゚皿゚)m‥‥…━━━━

あの世でキャバクラの客引きを想像してしまいまして・・ニヤリとしちゃいます。

海地獄

地獄初体験。少々ドキドキです。

海地獄

赤い。

海地獄

青い。

海地獄

地獄の敷地内は、こんな感じでもくもくしているので非常に暖かいです。

海地獄

地獄にお稲荷。

鬼石坊主地獄



コメントを残す