香港珍スポット萬佛寺はキンピカ面白パラダイスだった!(2)




旅した日:2015年11月

title

あの重慶マンションに泊まっちゃったのですin香港(1)の続きです。
前日夜遅くに香港に到着してなんとかかんとか、あの悪名高い重慶マンションで夜を越し・・・の香港女一人旅2日目。
翌朝は少し早く起きて、香港で一番行ってみたかったB級観光スポットの「萬佛寺」へ向かいます。
このスポット、膨大な量の仏像がずらーっと並んでいて、その一体一体が個性的で面白い!らしい。

SONY DSC

香港は地下鉄が発達しているので観光も楽ちん。
ガイドブックに載っていた地下鉄マップを参考に萬佛寺の最寄り駅まで向かいます。
空港でオクトパスカード(八達通卡)というチャージ式のIC乗車券カードを購入していたのですぐに地下鉄に乗れました。

このオクトパスカード、鉄道、バス、フェリーあらゆる交通機関、スーパーやコンビニ、ファーストフード店、自販機などなど・・・色々な場所で使えるのでめちゃくちゃ便利でした。
チャージも払い戻しも簡単にできました。

SONY DSC

オクトパスカードですいすいーっと目的地の最寄り駅に到着。
沙田(シャーティーン)という駅。駅前にはIKEAもあって郊外のような印象の街。
のらくろ的な犬も闊歩するのんびりした雰囲気。

SONY DSC

この萬佛寺、ちょっと場所がわかりにくかった。
googlemapで調べてみてもイマイチ行き方がわからず、しばらくウロウロ。
IKEAの隣にある大きなお寺の横の坂道を登っていくと萬佛寺の入り口にたどり着けました。
このちーっちゃい黄色い看板が目印。イマイチやる気を感じられませんが、気を取り直してGO。

SONY DSC

細い坂道を3分ほど登っていくと突然、金ぴか仏像軍団が登場。
この場所、映画の「インファナル・アフェア(無間道)」一作目の冒頭でロケに使われた場所として一躍B旧スポットマニアの間で有名になったらしい。

SONY DSC

この萬佛寺、1 人の仏教徒が自身の信仰心を表すために建立したそうで約1万3000体の仏像があるそう。
なんて素晴しいお寺なんだ!と思いきや、ギャグとしか思えない仏像の数々に、ニヤニヤが止まらない・・・

SONY DSC

ピンクの壁の前で「いやぁ~ん」なポーズをとる仏像さん。

SONY DSC

「最近、頭が寂しくなってきてさ~・・・・・・」
「ってか、つるつるやん!!」

SONY DSC

絶対、よからぬことを妄想してる顔。

SONY DSC

こちらのお方はちょっとテンション高め。そして明らかに被り物してるやろ・・・とくだね的な?

SONY DSC

ボビーオロゴン似。




コメントを残す