かさがた温泉 ふところ館 せせらぎの湯に行ってきたよ!クーポン情報も☆彡

インスタグラムツイッター日本再発見楽天トラベルじゃらん




一人旅ブログ/当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。Unauthorized duplication is a violation of applicable laws.

旅した日:2021年11月

姫路出張した帰りに、どこかのどかでまったりできる温泉にでも浸かって帰りたいなぁ・・・と探してみつけた素敵な日帰り温泉「かさがた温泉 ふところ館 せせらぎの湯」に行ってまいりました!

かさがた温泉

中国自動車道『福崎インター』より車で約20分の所にあるのでアクセスもしやすいかと!

ただ電車とか公共交通機関だとちょっと行きにくいかもしれません・・

かさがた温泉は、兵庫県神崎郡の市川町にある笠形山(標高939m)のふところに湧き出る天然温泉です。

同施設内にお食事処「せせらぎ亭」や「巻き寿司館」、「陶芸エリア」「思い出博物館」「門前物産館」などの複合施設があるので温泉だけではなく、買い物したり観光したり、陶芸したりと色々楽しめる感じでしたよ。

でも観光客は少な目で地元の方が多い印象だったので、結構穴場なスポットかもしれない・・・!

入り口にある物産館の建物や足湯を過ぎると、立派なもんがありました!

門をくぐって坂を登り進むと、ふところ館の建物にたどり着きます。

駐車場は結構広くて駐車苦手なわたしでも安心でした(笑

入浴料は、大人(中学生以上)750円、小人(5才~小学生)350円です。

▼下記からクーポンゲットできますよ!

https://seseraginoyu.com/coupon/

山奥すぎず、でも自然豊かな環境にある温泉施設です。

ふところ館は2016年に新築されているそうで、とっても綺麗!

木の香りのする建物内は綺麗に掃除も行き届き気持ちが良いです。ちょっとした地場産品やお隣の鳥取県のお土産物も売っていました。

▼温泉の写真は公式ホームページより引用 https://seseraginoyu.com/

内風呂に露天風呂×2がありました。

42℃の熱めのお湯と、源泉温度風呂(低温風呂35度前後)があり、熱めのお湯であっつぅーーー!ってなった後にゆーっくりと低温のお風呂でまったり寝落ちできる感じが心地よくて気持ちよかったです。

外にも洗い場が用意されていて外気にさらされながら洗髪や体洗うのもなんだかよいなと。

夜間は露天風呂からライトアップがあるっぽい。私が訪れた時期はちょうど紅葉の季節で露天風呂から色づく木々を眺めながらボケーっとできました。

泉質は、アルカリ性単純温泉(Ph値8.92) 自家源泉(地下1508mより湧出)しています。泉質はアルカリ性で、ヌメリがあって湯上りお肌がすべすべでした。

ロッカー数も多く、パウダーにはドライヤーも完備。店内で購入できる化粧水なども置いてあります。ボディーソープ、石鹸、シャンプー、コンディショナーもあります。

温泉館の周辺はちょうど紅葉シーズン。ぴりりと空気が締まっていて湯上りの肌に心地よかったです。

陶芸館の前に二宮金次郎さんがいらっしゃいました(笑

北風に吹かれてちょっと寒そう・・

せせらぎの湯名物「巻き寿司」

物産館の近くには無料の足湯もありました。誰も入っていなかったので、超穴場です(笑

温泉に入る時間ないけど、ほっこりしたいよ~っていう方におすすめ。

手前の売店(AND sense FARM)では足浴で濡れちゃった足をふくのに必要なタオル(200円)も販売していますよ。

足湯の隣にあるお洒落な売店「AND sense FARM」オーガニックブルーベリーを使ったスムージーやジャム、やアイスクリーム、コーヒーなどが販売されています。

カメラ800台、チョウ6000匹・・・しかし飾られている姫路城模型が飾られています。とても謎な建物だなーと思っていたらここが物産館でした。

物産館では地場産品や、名物の巻き寿司、地元でとれたお野菜な工芸品が販売されていました。

お野菜はめちゃくちゃお手頃価格でボリューミー!お値打ち品だと思います。

わたしはこの「タズミのたまご」と「タズミのかけ醤油」を買いました。卵の黄身が凄く濃厚で色も濃い!!だし巻き卵を作ったらオレンジ色の濃厚な玉子焼きができました。

インスタグラムツイッター日本再発見楽天トラベルじゃらん

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください