山代温泉 古総湯*入り方は超シンプル!混浴は・・・?

インスタグラムツイッター日本再発見楽天トラベルじゃらん




一人旅ブログ/当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。Unauthorized duplication is a violation of applicable laws.

旅した日 2021年7月

山代温泉 古総湯に日帰り入浴。

古総湯は、明治時代の総湯を温泉街の中心「湯の曲輪(ゆのがわ)」に復元した日帰り入浴施設です。

こけら葺きの屋根と2階の窓が印象的な外観、内装には当時、最先端だったステンドグラスが湯船に鮮やかな光をおとし、壁は拭き漆、タイルにはこれまた当時のままの絵柄を忠実に再現した九谷焼がほどこされています。

番台で入浴料は支払うと係のおばちゃんが浴室に案内&入り方を教えてくれます。脱衣所はなくて、浴場のちょっと高くなっているスペースで脱衣する方式です。

なのでお湯につかっている先人の方たちに見守られながら服を脱ぐ感じに(笑

入浴方法も当時のままを体験できるようになっていて、浴室にはカラン・シャワーなどの洗い場の設備はありません。

かけ湯をして湯船につかるスタイル。お湯は源泉かけ流しで、かなり熱めです。

長湯ができないくらいお湯の温度が熱めなので、出たり入ったりを繰り返しながら…って感じです。

ステンドグラス、薄暗い浴場、隣の男湯と天井伝いに隣接しているのでおじちゃんたちの話し声が聞こえてきたりしてしっぽり。

雰囲気が少し道後温泉の感じ似ているなと思いました(雰囲気だけ)

15分くらい入浴して熱い!!暑い!!もう無理!!ってなったので、汗だくのまま服を着て、浴場を後にしました。

番台のおばちゃんに「めっちゃ熱いけどいいお湯ですね~!」っていうと「外も暑いから、涼しくなるまで上のスペースでちょっと寝転がっときー」と言われました。

2階は畳敷きの休憩所となっており、風呂上りに外の景色を眺めながら休むこともできます。

料金:大人(12歳以上)500円、中人(6歳以上12歳未満)200円、小人(3歳以上6歳未満)100円、幼児(3歳未満)無料
古総湯・総湯セット料金 大人700円、中人250円、小人120円、幼児無料

インスタグラムツイッター日本再発見楽天トラベルじゃらん

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください