山代温泉 観光ぶらり*グルメと日帰り温泉

インスタグラムツイッター日本再発見楽天トラベルじゃらん




一人旅ブログ/当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。Unauthorized duplication is a violation of applicable laws.

旅した日:2021年7月

石川県加賀市の山代温泉に日帰りで観光旅行に行ってきました。

山代温泉の無料駐車場は中心街から5分くらい離れた場所にあります。かなりの台数を停められそうです。

魯山人寓居跡 いろは草庵

金沢の文人・細野燕台の食客となった魯山人は、大正4年秋から翌年春までの約半年間、山代温泉に滞在し、菁華窯などの刻字看板を彫りました。

その寓居を当時そのままに公開しているのが、「いろは草庵」です。仕事場や書斎、囲炉裏の間が見学できるほか、土蔵を改装した展示室では作品も展示しています。

魯山人は、1883(明治16)年3月23日、京都の上賀茂神社社家の次男として誕生、名を房次郎といいました。

生まれてすぐに里子に出され、その後も次々と養家が変わるという不遇の幼少時代を過ごし、6歳の頃に木版業を営む福田家の養子になりました。

小学校を卒業してからは、養父・福田武造の木版の仕事を手伝いながら、独学で書と篆刻を学び、「一字書き」の名手として名を知られるようになりました。

また、東京赤坂に会員制の高級料亭「星岡茶寮」を開設。「食器は料理の着物」という有名な言葉を残しています。

山代温泉 服部神社

山代温泉の守り神とされる山代日子命(やましろひこのみこと)、機織の神である天羽鎚雄神(あめのはづちをのかみ)、かつて再興した際に合併した白山神社の菊理媛神(くくりひめのかみ)を祀る神社です。

境内には平成山代八景の一つである樹齢200年以上の巨樹がとても気のいい空間!

夜には鳥居に向かう石段が美しくライトアップされるそうです。

山代温泉の無料駐車場から総湯方面へ向かう途中で出会った服部神社。長い階段の先にはこんもりとした鎮守の森。

古い感じだけど、とっても気の流れがいい場所でした。

服部神社のお隣には温泉寺もあります。

神社の隣にお寺があったり、同じ境内に神社+お寺っていう構造、温泉街に結構多い気がします。有馬温泉にもこんな感じのお寺&神社があったような・・・

薬王院温泉寺

今を去る1300年聖武天皇の御代、行基菩薩が、白山登錫の途上霊鳥の指授により、温泉を発見しました。

寺宝には平安時代初期に彫像された十一面観世音菩薩像や鎌倉時代に彫像された不動明王像などを所有し、境内背後の高台には中興の祖とされる明覚上人の供養塔があり国指定重要文化財に指定されています。

お寺のお庭はきれいに整えられていて、お散歩するととっても気持ちがよいかったです!

水が流れている音が響く寺内です。

「あいうえおの小径」は、薬王院温泉寺から、背後の山、萬松園へつながる自然散策路です。

白山連峰を望み、温泉街を見下ろす「萬松園」へと続く、「薬王院」裏の散策路。

50音図の創始者と言われる薬王院初代住職・明覚上人にちなんでその名がついたとされています。

山代温泉 古総湯と総湯

山代温泉には二つの公衆浴場「総湯」と「古総湯」があります。

ひとつは「総湯」と呼ばれる、広く新しい、熱交換システムを導入した、加水なしの一〇〇%源泉の共同浴場。

もうひとつは「古総湯」と呼ばれる、明治時代の総湯を復元し、外観や内装だけでなく「湯あみ」という温泉に浸かって楽しむだけの当時の入浴方法も再現した共同浴場です。

温泉街の中心にある「古総湯」

アンティークな木造の共同浴場です。ところどころステンドグラスがはめ込まれていてモダンで素敵!

浴場は石鹸等で体を洗うことができません。(洗い場自体がない)

「古総湯」の斜向かいにある「総湯」は「古総湯」とは打って変わって現代的な銭湯のような感じでした。

山代温泉の温泉卵めっちゃうまい!

総湯に隣接する休憩所?にはちょっとしたお土産を買えるコーナーがありました。

ここで温泉卵を食べることができるんですが、この温泉卵がめちゃくちゃおいしい!!立ち食い温泉卵はその場で食べることができます。

お土産用の箱入りの温泉卵もありました。結構箱で買っているお客さんがいたので人気みたいです!

山代温泉名物 ゆせん玉子

山代温泉名物「温泉たまご」は総湯の63℃の源泉に8時間つけて作られ、白身は柔らかく黄身がほどよく堅く、温泉成分がしみ込んだ温泉玉子です。

温泉街の灯篭がかわいいです!

星野リゾート 界 加賀 があります!

紅殻格子が印象的な伝統建築棟に入ると、加賀水引のオブジェがお出迎え。加賀友禅などを散りばめた客室や、迫力の加賀獅子舞披露など、加賀文化にひたれるハイクラスなお宿です。古総湯の目の前にあり山代温泉の象徴的なお宿です。

 

インスタグラムツイッター日本再発見楽天トラベルじゃらん

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください