津軽旅行~温泉巡り~個人的青森モデルコース~ NO.2

インスタグラムツイッター日本再発見楽天トラベルじゃらん




一人旅ブログ/当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。Unauthorized duplication is a violation of applicable laws.

青森旅行温泉巡り~個人的青森モデルコース~ NO.1の続きの記事です。

2日目は青森市内から、黒石方面へ移動。

青荷温泉ランプの宿に泊まりに行きます。途中立ち寄り湯をしつつのまったり青森旅です。

鶴ヶ坂の湯 たらポッキ温泉

青森市郊外にへんてこな名前の温泉があるらしい!っていうので、朝一番で立ち寄り湯しました。

たらポッキ・・・珍味加工会社「三幸食品」さんの製品名なんだそうです。三幸食品さんが工業用水のためにボーリングしたところ、高温で豊富な湧出量の温泉が!っていうことみたい。

温泉施設な感じがしない外観はさておき・・・笑

温泉は狭い国道に面していて車を走らせていると突然現れる!って感じの場所にありました。

駅も近くにあるんですが、周辺は民家がほとんどなくて青森ヒバの森林が広がる山の中です。

浴室はごくシンプルに中央に浴槽があるスタイルうまい・

お湯の温度は高め!!源泉44.5℃

透明でさらさらな肌触り。ツルスベ。

でも長湯すると茹蛸になりようなので要注意。

休憩スペースは田舎のじいちゃんの家のような佇まい。

朝10時過ぎに訪問したんですが、既に女湯は5人くらいの地元のおばちゃんたちでにぎわっていましたよ。

この温泉は源泉かけ流しで、常に浴槽からお湯があふれ出しているので、タイルに寝そべって寝湯している方もいらっしゃったり・・・・

のんびりとした感じでよいなと思いました。こういう老後を過ごしたいなと。

インスタグラムツイッター日本再発見楽天トラベルじゃらん

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください