一人旅|女ひとり旅ですが何か?部員1人の女子旅部

女ひとり旅で海外旅行&国内旅行に行ってきますっ!

フェリー旅 一人旅 九州 関西

阪九フェリーで神戸から門司港へ 福岡(1)

2016/08/24

旅した日:2012年10月

只今、金曜の午後20:30。

門司港へ向かう阪九フェリーの中です。一人旅部の活動中です。

今回は福岡の門司港レトロ&小倉&博多天神あたりをブラブラします☆

20:00に神戸港を出港して、明日の8:30に福岡の門司港につきます。

阪九フェリー

はじめてのフェリー旅、めちゃくちゃ高まるっ!

とりあえずご飯。

生ビール2杯目は半額っ!

フェリー

フェリー内のレストランは、バイキング形式(?)というか学食形式のような感じで自分の食べたいものを食べたいだけ、トレイに載せてお会計というシステムです。

エビチリと唐揚げと鶏のたたきと漬物をつまみにビールで夕食にしました。

基本的には既に出来上がっているお惣菜系がおおいんですが、鉄板焼とかパスタなんかは注文してから作ってくれるのでできたてが食べらるみたいです。

フェリー

だ、大浴場もあります!

フェリー

展望浴室となっていますが、もう夜なので外は何も見えませんでした。。
タオル類は用意がないので、持参するか、売店で購入しましょう。

混んでるお風呂はいやだなぁということで、出港してすぐ速効で入ってみたらガラガラでした~。
みんな夕飯後にお風呂に行くみたいで、21:00~22:30くらいは結構混みそう。

夏だったらデッキで星を眺めて一杯なんてのもよさそうですが、いまは2月極寒なので3分くらいで退散・・

フェリー

フェリー

消灯は24時で、消灯前まではロビーや食堂でみなさん賑やかにやっていましたが消灯後はとても静かでよく眠れました。

今回は2等指定寝台レディースのお部屋で相部屋でしたが、割と快適に過ごせました。

私は結構、おおざっぱで細かいことが気にならないので、快適に過ごせたけど、いろいろ気になる方はどうなんだろう・・・?と思った初めての船旅でした。

阪九フェリーで神戸から門司港へ 福岡(2)へ続く

神戸(六甲アイランド)おすすめ宿

フェリーの発着地が神戸の六甲アイランドという場所なので、六甲アイランドのおすすめ宿をご紹介します。

神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ

天然自家源泉100%・神戸六甲温泉「濱泉」があります。ミシュランガイドの4パビリオン(最上級の快適)に選ばれた神戸・六甲アイランドのラグジュアリーホテル。神戸港と六甲山を見渡すリゾート感あふれるベイサイドステイ。

[住所] 兵庫県神戸市東灘区向洋町中2の13
料金:5,462円(税抜)~/人(2名利用時)


コメントを残す