一人旅|女ひとり旅ですが何か?部員1人の女子旅部

女ひとり旅で海外旅行&国内旅行に行ってきますっ!

一人旅 車旅 関西

六甲ミーツ・アート 六甲山芸術散歩に行って来た(1)

2016/08/25

旅した日:2013年10月

rokko01

台風26号&27号のダブル台風一過の週末、ものすごく秋晴れだったので六甲山で開催されてるアートイベント【六甲ミーツ・アート~六甲山芸術散歩】に行ってきました。神戸中心部からは車で30分くらいという近場なので、神戸っこはお散歩感覚で行けちゃいます。アート作品の写真を結構いっぱい撮ってきたので、これから行くでーって方は、ネタばれしちゃうかも・・・見ないでください!

六甲ミーツ・アート2013 2013/9/14~2013/11/24

まずは六甲山ホテルからスタート。六甲山ホテルにジンギスカンバイキングがあるので、ランチを食べてからお散歩したいと思います。六甲山ホテルは、今何かと話題の阪急阪神ホテルズのホテルです。 六甲山ホテルはレトロですがとっても雰囲気がよいホテルです。神戸にきたらここはおすすめ。でも車じゃないとアクセスとかかなり不便です・・・。

六甲山ホテル・・・(ホームページより)標高768m!大阪湾をぐるりと見渡す「1,000万ドルの夜景」!神戸市街地より車で20分、「阪神間モダニズム」を代表する施設の1つに数えられている創業80年を迎えた山岳クラシックホテル。ホテル菜園の採れたて野菜&ハーブを取り入れた料理をお楽しみください。

六甲山ホテル ジンギスカンテラスです。高級なコースからリーズナブルなバイキングランチまで、各種ありやす。

こんな感じの素晴しく見晴らしの良いロケーション。海の手のポートアイランドや六甲アイランドや摩耶埠頭なんかが一望できます。どうやら夜景がきれいっぽいですが、わたしは一度も行ったことがありません。なんか六甲山はお化けがでるとかそういう噂もあるので、ちょっと怖いです。

とりあえずラム肉を喰らう。美味しいです。ジンギスカンといえば北海道か六甲山かという感じですね(わたしだけがきっとそう思っています。いやきっと神戸の人はみんなそう思ってるはず!!!)

デザート。きっとこのショットは要らない。

お腹もいっぱいになったので、早速アートにミーツしにいきます。六甲山ホテルは無料会場です。六甲ミーツアートは無料で見れるところと有料で見れるところがあって、有料エリアは各所でチケットを購入できるんですが、フリーパス1800円を購入したほうがかなり安いのでおすすめです。わたしは1日で全部回れるか分からないなぁとおもって、各所でチケット支払っていたんですが、結局半日で全部回れてしまって、だいぶ損をしてしまいました・・・ (o-´ω`-o)

六甲山ホテルの旧館2階に展示されている佐々木愛さんの『ふたたびの森』ロイヤルアイシング(砂糖)で六甲山の歴史の情景をさまざまな文様を用いて描いているそうです。

引きでみるとこんな感じ。壁一面に描かれた大きな作品です。近寄って見たときと、離れてみた時の感じが違う趣で面白いです。砂糖でできているというんで、舐めてみたくなりますね。

そして同じく六甲山ホテル。この作品はロビーのとこにあります。船井美佐さんの『森をのぞく 山の穴』。内と外をつなぐ穴。こちらは内の穴。

そしてこれが外の穴。鏡に緑が映ってなんだか不思議な世界が鏡のむこうに続いているみたい。

1 2


コメントを残す